Diary、復活★

Diary

夏至以降、色々諸々模索(迷走?)を続けて来ましたが、
最終的に、いつもの形に落ち着きました(汗)
いや、本当は、サイトは情報発信だけにして、日記的なBlogは余所で、
とか、棲み分け的なモノ?考えていたんですけども。
WordPressの使い勝手に慣れてしまうと、Blogサービス使い難い……。

で、結果的に、素直にTopのタブ増やしました。
当面は、ここに日記的な内容書きながら、書き残しの処理をちびちび。
星読み、スピリチュアルの別サイトは今まで通り、徒然なしの方向で。
取り敢えず、今は書き残しと大量の下書きを何とかしないと(汗)
今年一年間、思考実験(?)ばかりで、殆ど何も書かずに来ましたからね。
いい加減、書かないと書き方自体を忘れそうです★
その割に、年末進行で相変わらずの更新ペースになりそうですが、
そこは、冬至からの3ヶ月は、種まき期ということで……。

そして、先々週から始めた別の<場>ですが、6日目で見切りつけました。
あれは、駄目だ……もう未来が無い、救いようが無い。
ブルデューの『ディスタンクシオン』的に言えば、
もう、完全に、住んでいる&見えている<界>が違ってた(爆)
正直、ツイン界隈・スピ界隈は、チャネ至上主義で住み難いと思ってたけれど、
一般の占いサイトは、もっと酷くて低かったという、社会見学をして来ました。
GCで世界が変わりますよー、と言ってる側が、
全く自分たちの世界は変わらない、と高を括っている醜悪さよ。

挙句、GCの基礎知識も無く、情報発信する輩とチェックすら出来ない運営。
Web上の間違い記事をコピペしたんじゃね? ってくらい酷い内容だったね。
天文暦も確認しない人間が、使用占術に西洋占星術入れたら駄目やん?
しかも、何とかの1つ覚えみたいな、ステレオタイプの"風の時代"像。
個性を輝かせるのダーは、獅子座視点でモノ言ってるし、
利他的に考えるのダーは、天秤座視点でモノ言ってるからね。
待機中、暇だから色々読んで回ったけど、水瓶座とその支配星・天王星は、
全く見ようとしていない、井戸の中からのGC・風の時代観ばかりでした★

ただね、その暇時間で色々面白いモノにも行き当たったので。
普通に過ごしてたら、多分、見つけるのは半年先だったから、怪我の功名?
あと、私が訴求して行きたい<層>というのが、本当にはっきりした。
今月、Eテレの『100分de名著』が、ブルデューの『ディスタンクシオン』なの、
余りにタイミング良過ぎて、何らかのサインとしか思えないでしょ♡
昨年以来、小難しいと言われるのが嫌で、書きたいけど書きたくない病だったけど、
結局は、これも<界>に於ける闘争で、各々のハビトゥスが原因。
転じて、文化資本の差への嫉妬だから、無視していい案件だったと判明(笑)

最終的に、私が目指しているのは、文化資本を増やして行くことで、
それに対して"スピリチュアル"的なアプローチをしようと試みているだけ。
実際、ブルデューの"ハビトゥス"という概念は、
フロイトの"超自我"や、心理学の"インナーペアレント"と相似している。
言葉は難しいし、それぞれ独立した学問として成立しているけれど。
辿り着く場所は、真の自己とは何か、というコトなんだよね。
だから、スピリチュアルは、現世利益的な慾望を叶える<魔法>ではなく。
もっと、普遍的で奥深いものなんじゃないか、と。

もちろん、小手先の知ったかで終わるのも、好き好きだけどね。
固定化された現在の<層>から、別の<層>へと移動するには、
負のインセンティブを回避して、如何に文化資産を増やして行くか、が大事だから。
普段目にする広告の多くは、実は「負のインセンティブ」で満ちているし。
それらを企業に"選ばされている"と気づかずに、
自分で"選んでいる"と思い込まされている人々の方が圧倒的多数だけど、
これはこれで、パレートの法則に則ってるから仕方がない(笑)
でも、どちらの<層>に属するかは、本当は好きに選べるんだけどね★

Yuko

2000年以降のスピの在り方が、ちょっと苦手なシリウスB気質。             自身では、トゥバン(竜座)やアンドロメダ付近までしか遡れませんが、 ...

プロフィール

関連記事一覧