水星逆行を終えて…

Diary

ようやく、本格的に"土星水瓶座"が、動き出した感じがしますね。
厳密には、2/12の水瓶座新月から、流れ出した気がします。
その直前の2/9〜2/11は、お試し&縁切り奨励期間だったような?
この辺り、個人の星によって、体感が多少違うかもしれませんが。
私の場合、螺旋1つ上に昇るタイミングだったみたい(笑)

正直、星主導の"縁切り"の場合、自分では「???」な展開になるので、
今回も例の如く、私としては「ぽかーん」な不思議展開。
流石に、3例目ともなると、そういう"困ったちゃん"の共通点も明確になり。
そうか、だから、スピ界隈は「自立」推しになるのか、と妙に納得。
何れ改めて、この点は明文化しないと駄目かも、とは思うのですが。
一先ず、改善点は分かったので、春分からの新しいサイクルに活かします。
お気づきの方もいるかもですが、一旦、講座の新規提供を休止しています。
(モニター参加の方は、継続対応してまーす♡)

何かね、世間の"モニター"のイメージ?の所為なのか、
募集時に説明していたにも関わらず、途中放棄(脱落?)されましたん。
曰く、飽きてやる気なくなったから、Zoomで顔見るのも嫌だ、ですって(笑)
モノには言い方があるし、文句垂れる前に催促すれば?って感じです。
そもそも、12月1月の二ヶ月間は、時節柄、通常運行は無理だと思うんですよ。
その期間は講座だけでなく、セッションも調整お願いしていましたし。
初回に説明済みだったけど、日程善処していたら、当たり前に思われたっぽい。
というか、講座もセッションも、厳密には<客>じゃないからね?

言葉的には<お客さん>だけど、共同創造だからね?
受身で、ただ消化するだけなら、私のスタイルには完全に合わないよ?
挙句の果てに「未受講分の返金は?」って、さぁ?
モニターの募集条件に、最後まで受講すること、があるからね?
脱落した時点で、通常価格になるのが当然だし、
テキストは、講座と並行して作成だったけど、星は最初に纏めて読んでるから。
反対に、そのチャート代貰わなきゃいけないんだけど??
……と、完全に「ちょっと何言ってるか分からない」状態でした★

いや本当、今回は最終的に半値以下で行っていたから、訳分からん。
モニター募集したのも、先にテキスト有りきではなく、
FB貰いながら、追記して完成させたいからで、それは初回説明済み。
テキスト有りきの回数消化型なら、わざわざモニター募る必要はないじゃない?
もっと言えば、対面形式で丁寧に説明する必要もなくなるでしょ?
そう考えると、セッション以外のものは、まだ時期尚早なのかなぁと思ったり。
きっと、世間の人はもっと物慾寄りのモノの方が好きなんじゃね?
……と、少し煩わしくなった次第(笑)

もちろん、そんな"困ったちゃん"は極一部で、全員ある共通点がありますが。
やっぱり、訴求する層をきちんと"意図"するのは大事だなぁ、と。
あと、もっとアサーティブを意識しないと駄目だなぁ、とも痛感しました。
なので、来季はそこを踏まえた活動をして行きたいと思います。
詳細は、また来月にでも記事にしようと思いますが、当分はセッションのみで。
現在作成中のモノは、別の形で出せないか、検討中。
昨年以降、何のかのと"文字"での発信がすっかり減ってしまいましたからね。
少しでも、以前のペースに近づくようにしたいと思います♡

Yuko

2000年以降のスピの在り方が、ちょっと苦手なシリウスB気質。             自身では、トゥバン(竜座)やアンドロメダ付近までしか遡れませんが、 ...

プロフィール

関連記事一覧