重複する時間

Diary

実はコレ、去年の今頃から感じていたコトで、10月?11月?から、書くかどうか迷っていたことです。
当時はね、まだ"書きたいけど、書きたくない病"の真っ最中だったので……。
敢えて、文字にして他所で共有されることを避けていた、というのもあります。
だって、本当に占い・スピは"無法地帯"でしたからね(笑)
人間誰しも、自分に降りて来たものを赤の他人の"金儲け"に使われたくないでしょ?

正直、当時はそんな風に考えてました♪ ←
でも、今は「自分で受信出来ない可哀想な地球人だから、仕方ない」と思ってます★
あ、この程度のコトで、変に"disってる"とか僻まないで下さいね?
結局のところ、宇宙由来の魂とネイティブ・アーシアンは(魂的に)別人種(?)になりますので、
同列に考える、ということ自体が、所詮無理な相談だったんですよ。
なのに、無理に「同じ♡」と考えようとしたのが、今までの私のストレスだったんですね。
だから、今後はアースエンジェル&スターシード向けに情報発信して行くことになります。
そもそも、ネイティブ・アーシアンに"ツイン"は存在しませんので(笑)

で、本題の"時間の重複"の話。
コレは、正真のレイさんならば、すでに薄々感じているのではないかと思いますが。
2019年と同じ流れが2020年に来たり、ということはありませんでしたか?
恐らく、思い当たった方は、本来なら2020年に体験する出来事を2021年に体験していると思います。
開設当初から管理人のBlogを読んで下さってる方は、ご記憶にあると思いますが、
いつぞやの"遅延"の影響が、未だに続いているようなのです。
本来、魂世界の時間は、伸びも縮みもするので、元凶を取り除けば補完されるはずですが……。
残念ながら、そんなに単純には終わらなかったように思います。

現実問題、金星逆行1つ分の"遅延"が起こっているように感じます。
果たして、それが"覚醒する魂が足りなかった"からなのか、人間意識としては判別がつきませんが。
女性レイ全体のもたつきとして、体感なさっている方も多いのではないでしょうか。
ですが、対処方法は極めて簡単なので、過度に心配することはありません。
自分と伴侶、そして、真に大切な家族・友人以外のことは考えない、ただそれだけです。
そもそもが、レイの皆さんは、今まで散々"利他的"な生き方をして来た魂です。
なのに、今世でも"利他的"な生き方をしようとすれば、自ずと倖せを遠ざけることになります。
巷のスピと逆行してるように思えても、絶対に利他的な生き方を選んではいけません。

大前提として、世に溢れる"スピ情報"には、真に宇宙由来の魂さんに必要なモノと、
反対に、今後も地球にしか転生しない"ネイティブ・アーシアン"向けの情報とが存在します。
すべての不幸は、宇宙由来の魂が、ネイティブ向けの情報に"騙されて"地球に隷属することに始まります。
ネイティブ陣は、少しでも長い間、宇宙由来の魂のエネルギーを"搾取"したいですから。
残念ながら、ネイティブ・アーシアンは、魂とは呼べないレベルの魂しか持っていません。
よく話の通じない非常識な人間を"宇宙人"と揶揄しますが、事実は全く逆なのです。
地球人こそが野蛮で粗暴で、自然の恩寵を蔑ろにする忌むべき存在なのです。
実際、地球は物質レベルの人間など存在しなくとも、宇宙種の生命エネルギーだけで充分なのです。

ですから、決して怖れることなく、もっと利己的な生き方を選んでも大丈夫です。
もちろん、宇宙に起源を持つ魂の皆さんには、利己的=他者を虐げる、という発想は無いはずです。
そうした発想は、地球人だけが持つ発想に外なりませんから。
心配は無用です。自分と伴侶、家族・友人という、最低限の"魂のグループ"だけを護る。
個人個人は"最低限"の範囲であっても、それが幾つも集まれば大きな範囲を護ることが可能です。
欲張らずに、今は自分の手が届く範囲にだけ、目を向けて下さい。
足許の地盤を堅固なものにすること、それが、水瓶座時代の一番最初に為すべきこと。
水瓶座は、完成した"レンガ造りの伝導所"を破壊する嵐から始まります。

スピ系サイトでお馴染みの、夢のような水瓶座世界は、少なくともあと40年は到来しません。
何より、そうした"ヴィジョン"というのは、すべて魚座の領域に在るということを忘れてはいけません。
つまり、スピ系のお花畑ユートピアも、陰謀論者のディストピアも、元々は"同じ"エネルギーなのです。
往々にして、スピ系・陰謀論の予言が外れるのは、当然の結果に過ぎないのですよ。
両者は表裏、どちらも具象化の"ロジック"が欠けてるので、現実(=山羊座)の世界まで降りて来ない。
これは、個人レベルでの願望実現にも、全く同じことが言えるでしょう。
エネルギーが具象化する仕組みを理解して初めて、引き寄せの法則が"意図的に"使えるのです。
小難しい話は嫌いだ、と言われても、それが「水瓶座」という世界なのです★

Yuko

2000年以降のスピの在り方が、ちょっと苦手なシリウスB気質。             自身では、トゥバン(竜座)やアンドロメダ付近までしか遡れませんが、 ...

プロフィール

関連記事一覧