管理人のスタンス

Study

スタンスというか、ポリシーというか、考え方というか……。
改めて、文章化するほどのことでもないですが、そんな感じのニュアンスのお話です。
スピ恋愛(ツイン関連)のサイトを作り始めて、2年8ヶ月。
途中、色々諸々あり過ぎて、スピから離れようとか、ツイン界隈と距離を置こうとか、
本当、この界隈には"変なモノ"が多くて、定期的に気持ちを削がれて来た感じ。

言い換えれば、それがインディゴとか、スターシード、アースエンジェル等の
地球ネイティブではない、宇宙由来の魂さんである証左なのかなぁ、とも思いますが(笑)
そういう意味で、物質視点でしか物を見れない"ネイティブ・アーシアン"が心底大っ嫌いです。
願わくば、この先の人生、全く関わらずに生きて行きたいなぁ、と思ってます。
この辺り、世間の"スピ系の人"のイメージと全然違うかもしれませんが、
残念ながら、管理人のポジションは"同朋"の支援ですのでね。
生粋地球人のお世話は、担当の魂さんがすればいいんじゃない?と思ってます。
これも、単なる"境界線"の問題ですから★

今回の記事も、エネルギー的な"境界線"を設ける為に、敢えて書いてます♡
本当、世間の"スピリチュアル"のイメージが余りに明後日で、無駄に間口が広くなっている為、
スターシード&アースエンジェルから、ネイティブ・アーシアンまで誰彼構わず入って来ますが。
管理人がサポートしたいのは「自己と向き合う準備が出来た人」だけなんですよ。
まあ、地球には"自由意志"が存在するので、向き合わない自由もありますけど。
実際、同朋さんから「好きで迷子になってるんだから、放って置きなよ」と言われますが(笑)
流石に、こちらから出向いてまで、巷の"変なモノ"を正そうとは思わなくても、
サイトやセッションでは、話して行きたいなぁ、と思ってます。

例えとして、適切かどうかは定かではありませんが……。
自分の生活圏で、明らかに道に迷っているとか、バス停の案内で迷っている人がいたら、
余程、不審者ではない限り(基準は人それぞれでしょうが)一先ず、声掛けするタイプなんですよ。
もちろん、そこで「構わないで」とか「結構です」と返って来たら、立ち去りますけど。
最初から、見て見ぬ振りを決め込む性格ではないんですよね(苦笑)
だから、サイトで巷の"変なモノ"が、どう変で害悪なのか、平気で書きますし。
スピやツイン概念についても、物質視点でしか物を言ってないと思えば、どんどん書きます。
結局、最終的にそれを参考にするか否かは、読者の自由意志ですからね。

とはいえ、巷の"変なモノ"信者には面白くないかもね★
諄いけど、このサイトがサポートしたいのは「自己と向き合う準備が出来た人」ですから。
多分、そういう方は、過去記事から丁寧に読んで下さってると思います。
一方、検索で都合のいい情報だけ"つまみ食い"するタイプの人たちは、
勝手に「このサイトの人、伴侶と一緒だから、私ももうすぐゴール♡」とバイアスするよね?(笑)
とても残念なことだけど、今回の転生では"学ばない学び"を行う予定の魂さんとか、
敢えて、現在地を見誤って"遠回り"予定の魂さんも存在しますからね。
それも、現在地を見誤ると大変、ということを学び、自力で"突破"することを学ぶ為ですから。

正直、このタイプの人に逆ギレされると、迷惑なことこの上ないですけども(笑)
あと、個人的に観察していて面白いのは、
正しいルート(魂視点では、どのルートも"正解"ですが)を歩んでいる方ほど、
自分は現在地を見誤っているのではないか、と不安に思われるようで、
反対に、完全にバイアスですよね?という人ほど、自分は正しいと信じていてカスハラするコト。
コレね、冥王星天秤座世代の特徴だから、もう仕方ないと諦めてます。
セッションにしても、前者は「自分には、難しくて理解出来ないかも……」と敬遠しがちで、
後者は「私の予測が正しいか確認したい」という感じで来るの。

これが"不安だから、確認したい"なら、前者になるんだけど。
後者の場合、無意識下に"自分に都合のいい言葉だけ、欲しい"が隠れている。
この時点で、状況を"コントロール"しようとする意図が働いているので、スピ的には論外です。
変な話、占いで「今の恋愛の転機はいつですか?」という尋ね方は、あるあるだと思うんだけど、
上の人に言わせると、この"転機"という言葉が、すでにコントロールの意図を含むそうな。
何かもう「言葉狩り」だと思うかもしれませんが、エネルギーの世界はそれだけ繊細みたい。
結局、その辺りが理解・実践出来て、初めて前進出来る部分はあるので、
納得する・しない関係なく、心の隅に留めて置く(拒絶しない)ことが大事なようです。

折角なので、迷子の喩えで、もう少しだけ続けますね。
幾ら、管理人が基本的に"声掛けしたい気質"であったとしても、
当然、自分の"スケジュール"を犠牲にしてまでは、他人の道案内をしたりはしません。
同時に、目的だけボソッと呟いて、それっきり黙る人の道案内も無理でしょ?
更には、仮に時間があって、道案内するとしても、自腹でバス・電車にまでは乗らないよね?
申し訳ないけど、改札口で「ここからは、おひとりでどうぞ」になるよね?
まあ、世間には、そこまで面倒を見てくれる人もいるかもしれませんけど。
別に、そこまで案内しなくても、批難されはしないので(笑)

管理人のサイト、セッションへのスタンスも同じです。
ある程度、道案内はするけど、エネルギー的に自腹・持ち出しになることはしませんし、
自分自身のスケジュールに影響することに関しては、お断り致します。
リアル世界の道案内なら、至極当たり前のことなんですが。
何故か、セッションでは「これくらい当たり前」と"勝手に"自己判断する残念な人がいます。
結局は、こちらと向こうの"セッション"へのイメージの相違が原因ですけども。
境界線を決めるのは提供者なので、不明点は予め確認しなよ、としか思わないし、
すべての占者が、利用者に媚びる訳じゃないんだよ、と声を大にして言いたいです(笑)

改めて、自己と向き合う準備が出来ているレイさんは、共に前へ進みましょう♡
視座を高くして、物質視点の"偽り"を見抜く力を養って下さい。
物質視点の"偽り"を知り、魂視点での"本質"を知ることを怖れないで下さい。
スピ的な視点・知識を得たからといって、今までの生活を変える必要は全くありません。
ベジやヴィーガンになる必要も、セッションを行う必要も全くありません。
砂糖やカフェイン、お肉、お酒……食生活を変えたくないなら、変えなくても構わないのです。
ただし、生命には感謝して食べて下さい。ただ、それだけのことです。
もしも、辞めたくなったら辞め、再び食べたくなったら食べる、それでいいんです。

巷のスピ概念には、多くの"形骸化"した物質視点での"行動制限"が含まれます。
確かに、化学物質を摂取するのは、余り好ましい行為ではないでしょう。
しかし、今更、縄文・弥生の生活に戻れないのも事実。
スピ概念の"分化"は、ある意味、各宗教の"分化"と同じ現象です。
言葉はアレですが、信仰"スタイル"が大事なのか、神・仏を"敬う"ことが大事なのか。
少し考えてみれば、自ずと答えは出て来るはずです。
どうぞ、スピ概念の"実践スタイル"には惑わされず、本質へ目を向けて下さい。
本質を知り、あなた自身に合う"実践方法"を生み出しましょう♡

Yuko

2000年以降のスピの在り方が、ちょっと苦手なシリウスB気質。             自身では、トゥバン(竜座)やアンドロメダ付近までしか遡れませんが、 ...

プロフィール

関連記事一覧